calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.13 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

咬み合わせと歯の痛み

 きょうは皆既日食(東京では部分的)でしたが残念なことに雨で見られませんでした。ネットでは写真や動画で配信しており一時つながらなかった時もあったようです。本当に残念でした。

 今、臼歯部が痛むという患者様の治療をしています。原因は虫歯でも歯周病でもありません。

 「かみ合わせ」

が原因なのです。なぜ、かみ合わせで歯が痛むとお思いの方も多いと思います。その理由は、歯が「はぎしり」によって横に揺さぶられているからなんです。歯は縦に咬むぶんには50キロくらいの力がかかっても大丈夫ですが、横の力には極端に弱いためなんです。

 「はぎしり」は私が思うところ日本人の約8割の人がしているように思います。はぎしりをしているかどうかは歯の型をとった時に歯の表面をみると、こすれたつるつるした面があるかどうかで分かります。本当に石膏の模型を注意深く観察すると、はっきりわかります。

 なかなか夜寝ている時のことまでは分からないとお思いかと思いますが、模型の歯のこすれた面をみてしまうと患者様は皆さん納得されているようです。
一度、機会があればみせてもらって下さい。

スポンサーサイト

  • 2016.07.13 Wednesday
  • -
  • 16:04
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック