calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.13 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

重度歯周病治療について。

今日は「重度歯周病治療」についてです。

同じ歯周病でも「重度」となると
誰でも治療ができるとは限りません。

「すぐに抜いたほうがいいですよ」って言われるだけです。

重度の場合に最も気をつけているのが
「噛めるか噛めないか」です。

噛めない歯に神経が残っている場合は
取ってしまうこともありますが(それで噛めるようになることが多いのです)
それでも痛くて噛めない場合は、仕方なく抜くことがあります。
 
しかし、他の治療法として
「スプリント」という方法があります。

これは、動いている歯を連結して動きを少なくする方法です。
ただし、固定するだけではなく
「噛みあわせ」の調整もしなければいけません。

ここに大きく技術の差が出てきてしまいます。

このように治療した後で
「クリーニング」をしていきますと(ここでも技術の差が出ます)
「骨」が再生したりという、大きな効果がでてきます。

外科的な治療をしなくてもです。
これは「歯周病の原因」がなくなってきたからなのです。

このようなことは、きちんと治療していけば
「普通」にみられる現象です。

歯周病の治療は歯科医師によって
大きく治癒状態が違ってくる疾患なのです。

 

スポンサーサイト

  • 2016.07.13 Wednesday
  • -
  • 11:34
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック