calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.13 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

お口の中の「沈黙の病」とはwww

こんにちは、Dr.Yamamotoです。

 

初期の歯周病は、Silent Disease=沈黙の病と言われ、痛みをともなわない、進行に気がつかない病気の代表です。

つまり、痛みを感じて気がついたり、歯がグラグラしたりして異常に気がついたときには、取り返しのつかないところまで歯周病が進行してしまっている状態なのです。

そして、一度に数本の歯を失ってしまうということになってしまいます。

でも、初期の歯周病にも必ず症状はあるのです。

歯ぐきの色の変化・歯ぐきがはれる・朝起きて口中がネバつく等、思い当たることはないですか?

ブラッシングのとき、鏡の前で自分でセルフチェックを行うようにして、必ず歯科医院の定期検診は受けることをおすすめします。

 

 

スポンサーサイト

  • 2016.07.13 Wednesday
  • -
  • 14:50
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック